Home 》 市からのお知らせ

市からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第5弾)について
緊急事態宣言の発令に伴い、県では、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、夜間営業時間の短縮にご協力いただいた事業者の皆様に対し、協力金を交付いたします。
対象期間:令和3年1月12日(火)から2月7日(日)まで
対象店舗:営業の形態や名称に関わらず、通常20時から翌朝5時までの営業時間帯に営業し、原則として食品衛生法に基づく飲食店    
     営業または喫茶店営業の許可を受けた店舗
交付額:時短営業した日数✖6万円(1店舗あたり最大162万円)

詳細は、県ホームページをご確認ください。

サイトリニューアルのお知らせ
この度、当サイトを全面リニューアルいたしました。
今回のリニューアルでは、より使いやすく、わかりやすくなるように、デザインを全面的に見直しました。
これまで以上に、使いやすいサイトを目指し内容を充実して参ります。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
新型コロナウイルス感染症による「小学校休業等対応助成金」をご活用ください

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の影響で、小学校などの臨時休業などで仕事を休まざるをえなくなった保護者に対して有給の休暇(年次有給休暇を除く)を取得させた事業主へ「小学校休業等対応助成金」を支給しています。
事業主の皆さま、ぜひご活用ください。

年次有給休暇や欠勤で処理していたとしても、事後的に特別の有給休暇に振り替えた場合は助成金の対象になります(事後的に特別休暇に振り替えることについて、労働者本人の同意が必要)。
その場合でも、申請期限は下記のとおりとなっていますので、ご注意ください。

■支給対象期間および申請期限
 ・昨年の10月1日から12月31日までの休暇取得分
  ⇒昨年10月1日から今年の3月31日まで申請受付
 ・今年の1月1日から3月31日までの休暇取得分
  ⇒今年の1月1日から6月30日まで申請受付
※なお、昨年2月27日から9月30日までの休暇取得分に係る申請受付は、昨年 12月28日で終了しています(*)。
*ただし、労働者からの労働局の特別相談窓口への(企業に)この助成金を利用してもらいたい」等のご相談に基づき、労働局が事業主への助成金活用の働きかけを行い、これを受けて事業主が申請を行う場合等、やむを得ない理由が  あると認められる場合は申請期限を徒過して申請することが可能です。

【制度や申請書類の書き方に関するお問い合わせ】
 学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター
 電話   0120(60)3999(フリーダイヤル)
   受付時間   9:00~21:00(土日・祝日含む)

雇用調整助成金の特例措置等が延長されます

令和2年12月末に期限を迎える雇用調整助成金の特例措置、緊急雇用安定助成金、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(以下「雇用調整助成金の特例措置等」という。)が令和3年2月末まで延長されます。

雇用の維持にご活用ください。

湘南合同就職面接会を開催します

仕事との出会いを応援します!
正社員、パートの求人どちらもあります。
湘南で働くことをご希望の方、ぜひご来場ください!
予約不要・入場無料・入退場自由です。

日時:1月29日(金)午前1時~3時30分
場所:藤沢商工会館ミナパーク藤沢6階 多目的ホール
対象:お仕事を探している方
持ち物:履歴書(複数枚)、参加申込書(チラシ裏面)、ハローワークカード(登録済みの方)

※新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のためのお願い
・マスクの着用をお願いします。
・入場時に手指のアルコール消毒をお願いします。
・体調不良時は参加をご遠慮ください
・会場内でのソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いします。

中小企業診断士による経営相談を行います。

10月29日より、市役所本庁舎内で神奈川県よろず支援拠点所属の中小企業診断士による経営相談を行います。コロナ禍での経営や、創業に関する相談など、経営全般に関する相談が無料でできます。この機会に是非、ご利用ください。

日時:10/29、11/26、12/21、1/28、2/25
   各日9:00~17:00(1回1時間、予約制)
申込・問い合わせ:商工課商工担当(内線2355)
         shoko@city.kamakura.kanagawa.jp
(メールの場合、希望日時・お名前・ご連絡先・主な相談内容を本文にご記載ください。)